上京したいけど怖い

渋谷スクランブル交差点

上京の決断をすることは少しだけ勇気が必要かもしれません。

知らない土地で、知り合いのいない場所で働くことは怖さもあると思います。

「上京したいけど、勇気がでない。」

そんな看護師さんに最適なのがナースパワーが実施する「応援ナース」という制度です。

この制度では、3~6ヶ月の短期間だけ上京して働きます。

簡単にいうと人手不足の病院へいき最長で6ヶ月だけ看護師として働くことが出来ます。

この制度は看護師として働いた経験が3年以上必要です。

上京体験が出来る制度

応援ナースは短期間ということもあり上京の体験が可能です。

そのため上京したいけど勇気がでないという方でも気軽に利用できます。

応援ナースの良いところは条件面が優れているところ。

具体的にメリットを挙げると、

  • 月45万~50万円の高給与
  • 面倒な面接がなく書類選考のみ
  • 家電付きアパート完備
  • 引っ越し赴任費用を負担してくれる
  • 3~6ヶ月の短期間

尚、准看護師になると月収は37万~40万になります。

短期間だからもしも都会の生活が合わなくても何とか乗り越えられそうじゃないですか?

6ヶ月を過ぎたら希望すれば正職員として働くことも可能です

応援ナースの応募はこちらをクリック

反対にデメリットとしては、

  • 3年以上の病院経験者しか応募できない
  • 基本的に忙しい病院で働くことになる

条件面は良いですが、人手不足の病院に勤務ということもあり忙しい職場です。

とはいえ休みなしではないため休日もあります。
実際に応援ナースを利用している看護師は2,000名以上!

本格的な上京前に体験してみるのに最適です。

応援ナース終了後は期間延長ができたり、病院に認められれば正職員として働くことも出来ます。

応援ナースでは東京以外の地域でも募集しています

応援ナースの応募方法

ナースパワー人材センター

応援ナースは「ナースパワー」という求人サイトに登録をする必要があります。

ナースパワーとは、1985年から看護師の求人紹介を開始しており、新規参入企業が多い業界の中で最も歴史のある会社です。

付き合いが長い病院が多く、採用率トップ(91.3%が採用)の会社なんです。

応援ナースでは、ナースパワーが決めた雇用条件を満たす全国200の病院と限定して紹介をしてくれます。

公式サイトでは実際に応援ナースを利用した看護師さんの感想が紹介されているので参考になると思いますよ。

サブコンテンツ

本格的な上京前に応援ナースはおすすめ

いきなり上京することはリスクも高いですが、応援ナースならリスクも少なく上京が出来ます。

引っ越し費用、アパート費用など上京に必要な負担もなくなります。
何よりも短期間ですから嫌になっても、すぐに終わるため乗り越えることも出来ます。

上京するのには勇気がいりますが、応援ナースならという看護師さんも多いです。
実際に応援ナースを利用している看護師さんは全国で2,000名以上もおり、ナースパワーのサイトではどの病院に何人の応援ナースがいるか調べることが出来ます。

最初は先輩の応援ナースがいる病院を選ぶといいかもしれませんね。

このページの先頭へ